はあと薬局

facebook

はあと薬局エムワン公式リクルートサイト

エントリーする

facebook

2016年度 内定者の声

就職活動で1番大変だったこと

企業数が多くて、自分に合った企業を探すのが大変でした

就職活動が始まる前に感じていたこと

早く就職が決まればいいな

実際、はじまってみて感じたこと

薬局の雰囲気がとても良かったから

エムワンを選んだ理由

薬局の雰囲気がとても良かったから

将来の夢(ワーク・ライフ)

社会人になっても書道を続けていきたい

学生さんに一言

周りの人の意見も大切ですが、自分が本当に行きたいと思った企業に就職してください

就職活動で1番大変だったこと

履歴書を書くことです。自己分析などにとても時間を費やしました。

就職活動が始まる前に感じていたこと

内定が決まるかどうかはとても不安でしたが、不安なのはみんな一緒だったので、絶対に内定もらってやる!と強気で就職活動をしようと思っていました。

実際、はじまってみて感じたこと

面接や試験は企業によって本当に様々で、予想外のことも多く起こりました。意気込んで硬くなり過ぎず、落ち着いて柔軟に対応していくことが大切だと感じました。

エムワンを選んだ理由

様々な仕事に挑戦できると思ったからです。また、雰囲気なども自分に合っているのではないかと感じたからです。

将来の夢(ワーク・ライフ)

仕事面での夢は、薬局業界で栄養士職を確立することです。薬局に栄養士がいることを当たり前にしていきたいです。 プライベート面では、好きなアーティストのライブに行くこと、色んな場所に行って色んな刺激をもらいにいくことを続けていきたいです。もちろん結婚もしたいです!(笑)

学生さんに一言

自分が将来やりたいことを明確にして、それが実現できると感じた企業を選んで欲しいと思います。辛い時も多いと思いますが、諦めずに納得のいく企業に出会えるまで頑張ってみて下さい。応援しています!

就職活動で1番大変だったこと

自己分析です。企業を選択・履歴書を作成する際に、自分は何がしたいか、どのような人間かを明確にする必要がありました。企業選択では多くの説明会に参加することで、自分が何を一番重要視しているかを気づくことができました。
履歴書では、大学での経験を思い出し、友人や両親にアドバイスを頂きました。
履歴書のスペースが少ないと感じるほどに、自分についてより知ることができ、多くのことを得られた学生生活だったと振り返ることができました。
就職活動は大変でしたが自分が成長するきっかけとなりました。
そして、友人、教授、家族の支えがあったからこそ乗り越えることができ、感謝の気持ちでいっぱいです。

就職活動が始まる前に感じていたこと

同じ学科の先輩方から就職活動を終えた体験談を講義で聞く機会がありました。
国家試験に対する不安感もありつつ、その中で内定が決まらないという焦りが加わり本当に辛かったと、涙を流す姿を見て危機感を感じました。
また、自分が最も志望していることがあったとしても、内定がもらえるかどうかわからずとりあえず内定を頂いた企業に就職してしまい、後悔しているという意見もありました。私は、自分の思い描いた管理栄養士なりたい、働くことに誇りを持つことができるように就職活動で後悔はしたくないと強く思いました。

実際、はじまってみて感じたこと

就職活動が始まった3月は実習、講義、国家試験、ゼミと忙しく就職活動だけ集中することができず大変でした。

エムワンを選んだ理由

私の祖母が栄養や薬の自己管理ができていませんでした。
食事をきちんととらなかったり、薬の飲み忘れや、調子がいいからと薬を自己判断でやめてしまいさらに病状の悪化を招くことがありました。そのため、家族がしっかりと支える必要がありました。その時に、たくさんの患者様を家族のような思いやり寄り添うサポートをしたいという気持ちが芽生えました。
そこで身近な薬局そして、在宅医療の興味を持ちました。
また、実習から栄養指導の大切さを知りました。栄養指導より学び・経験したい、そして栄養指導から患者様に安心と笑顔を届けたいという私の希望を実現することができる場所であると思いました。説明会、店舗見学で社員の方々から私が感じた雰囲気の良さは、日頃から患者様に笑顔と思いやりの心で接しているからこそ作りだされているものだと思いました。私も貴社で患者様にその思いを伝えたいと思いました。

将来の夢(ワーク・ライフ)

ワークでの将来の夢は、病気の未然予防、重症化防止を食の力で患者様の支えになりたいです。病気の状況、生活習慣や希望は人それぞれ異なります。
1人1人に見合った道を、一緒に考えてあげられるような管理栄養士になりたいです。ライフでは、私は体を動かすことが好きです。小学生の頃から続けている剣道でさらに上の段の取得や、新しく他のスポーツを始めたいと思っています。ライフも充実させていきたいです。

学生さんに一言

事前準備と情報収集が大切だと思います。そしてなによりも自分がしたいことを実現できる場かをしっかりと見極めてください。

就職活動で1番大変だったこと

自分の長所、短所など自分はどんな人間なのか分析するのが大変でした。

就職活動が始まる前に感じていたこと

内定がもらえる自信が全くなく、3月がくることが嫌で仕方ありませんでした。

実際、はじまってみて感じたこと

事前にしっかりとした準備が必要だと感じました。また、伝えたいことが上手くまとまっていなくても、ここに入りたいという思いがあれば人事の人はちゃんと見ていてくれるということを感じました。

エムワンを選んだ理由

様々なことに挑戦できる社風に魅力を感じたからです。

将来の夢(ワーク・ライフ)

ワークの方は、地域の方々から信頼され、店舗に足を運んでくれるきっかけとなるような存在になりたいです。
ライフの方は、人にふるまえるレベルの料理がたくさん作れるようになりたいです。

学生さんに一言

学校のキャリアセンターなどを利用してたくさん面接練習をしたほうがいいと思います。またたくさんアピールできるようにいろんなことを経験しておくといいと思います。

就職活動で1番大変だったこと

私は情報収集と自己分析が最も大変だったと感じます。
私の場合、一般企業の他に福祉施設なども考えていたのですが、福祉施設などの採用、特に管理栄養士の採用はいつ・どういった採用がなされるのか、最初は全く分からなかったので苦労しました。インターネットでも調べましたが、詳しく知ることは出来なかったので友人や大学のキャリアセンターなどで教えていただきました。
自己分析の面では、管理栄養士の資格を生かしたいとは思っていましたが、それをどう生かしたいのか。採用は管理栄養士職がいいのか。どういった環境で働きたいのか。それらの優先順位はどうなのかなど、自分を掘り下げて考えていくのは、普段しないような事なので苦労しました。

就職活動が始まる前に感じていたこと

もちろん、内定をもらえるのかが一番の不安でした。ですが就職活動が始まる前は、病院・福祉施設、一般企業では食品系の大企業以外どういったところに管理栄養士が資格を生かし働いているのか全く知らなかったので、そもそも管理栄養士として働ける企業がとても少ないのではないかと不安でした。

実際、はじまってみて感じたこと

管理栄養士職として募集している企業が少ないと感じました。食品会社もあまりなく、募集人数が少ないことから狭き門であることを実感しました。また、選考を受けている会社の中でもどういったところで働くのが、自分が成長できるのか悩むことが多かったです。

エムワンを選んだ理由

エムワンは説明会のお話や、社員の方のお話からとても管理栄養士の今後の活躍にとても期待してくださっていると感じました。見学させていただいた時も社員の方同士の雰囲気が和気あいあいとしていて、それでいていろいろなことに挑戦されているのだと知り、私もこの場所で自分自身の管理栄養士としての可能性を広げて成長していきたいと思いました。

将来の夢(ワーク・ライフ)

私は趣味が硬式テニスで、将来働きながらも続けていきたいと思っています。休みの日に大学時代のサークルの友人たちとテニスをしてリフレッシュできればいいと思っています。
また、私は子供ができても仕事を続けたいと思っているので、その時は家族との時間も大切に、休みの日はたくさん子供と出かけたりしたいです。

学生さんに一言

管理栄養学部の学生は四回生になれば今まで以上に忙しくなるとおもいます。大変だとは思いますが、時間がないと諦めてしまわずに、上手に時間を作って勉強に遊びに充実させてください!思い出は沢山作っておくべきですよ!!

もっと内定者の声を読む
ページ上部へ